イベントやキャンプ場から、災害時の避難所まで 仮設トイレ

トイレと風紀についてはどうすべきか

トイレ関連の風紀紊乱に対処する

トイレに関して青少年の育成上好ましくないことや避難生活環境を乱す行為が発生しないよう、お互いにコミュニケーションをとります。

アルコールと喫煙の制限措置をとる

精神的慰安、食欲増進などの効用から適量の飲酒は避難生活にも必要です。阪神・淡路大震災でも「もらった物で何が最も嬉しかったか」という質問の中に「お酒」や「タバコ」がありました。しかし、深酒はトイレの使用回数も増すほか、周囲の迷惑と風紀を乱すことになるので、これを控えるように指導します。

また、火災の原因にもなるのでトイレ内では「禁煙」とします。避難所内には「喫煙所」を設けるなどして、子ども・妊婦等の保護と火災予防に努めなければなりません。

子どもたちの遊び場に注意する

仮設トイレの置いてある場所はスペースに余裕のあるエリアが多いから、子供たちの遊び場になることがあります。仮設トイレ内や仮設トイレ周辺でのシンナー遊びやいたずらなど好ましくない行為が起きないように常に警戒します。シンナー遊びなどを発見した時は本人に厳しく忠告し、関係者にも知らせます。

山下亨著 近代消防新書 災害救援ガイドブック 「トイレって大事!」より引用

写真は、日野興業製 仮設トイレ 水洗タイプ 洋式 [GX-WS]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

仮設トイレ.com 簡易トイレ.com 簡易トイレ.com アルミブリッジ.com 仮設シャワー・風呂.com NETIS商品.com 建設ブログ"