イベントやキャンプ場から、災害時の避難所まで 仮設トイレ

トイレ復旧時の留意点は何か①

仮設トイレなどの撤去には衛生面に注意する

上下水道や電気などが復旧し、校舎などの既設のトイレ施設の使用が再開された場合には、仮設トイレの清掃・撤去(返却)のほか、組立て式仮設トイレの解体・収納(返却)・焼却を行います。この時、仮設トイレやトイレ用具等は排泄物で汚染されているため、撤去・解体作業あわせて消毒などに万全を期します。なお、段ボール製のものは圧縮して「排泄ゴミ」扱いとし、ポータブルタイプのものや強化プラスチック製品は良く洗浄して「粗大ゴミ」として廃棄します。

山下亨著 近代消防新書 災害救援ガイドブック 「トイレって大事!」より引用

イクストイレ

 

写真は、ハマネツ製 イクストイレ 非水洗タイプ 兼用和式 [TU-iX]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

仮設トイレ.com 簡易トイレ.com 簡易トイレ.com アルミブリッジ.com 仮設シャワー・風呂.com NETIS商品.com 建設ブログ"