イベントやキャンプ場から、災害時の避難所まで 仮設トイレ

神戸へのバキューム・トイレの緊急支援⑥

提言

森朴氏は、劇的なトイレ救援の体験を通じて自分たちのイズムを確信し、次のような提言をしている。これは現在でも新鮮である。

「地震等による広域災害に対する万一の備えとしてし尿処理対策を震災応急対策の第1と考えるべきだ。」

「政府の公共投資基本計画が全国の下水道普及率を21世紀に90%台にするというのならば、地方公共団体は下水道の整備に付随するフェイルセーフ機能として仮設トイレの大量備蓄とバキューム車、し尿汲取り要員の確保が必要である。」

山下亨著 阪神・淡路大震災と新潟県中越大震災の教訓 「トイレが大変!」災害時にトイレ権をどう保障するかより引用

写真は、旭ハウス製 仮設トイレ ペダル式軽水洗小便便槽付 [AUG-UJ+LP+BC37N]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

仮設トイレ.com 簡易トイレ.com 簡易トイレ.com アルミブリッジ.com 仮設シャワー・風呂.com NETIS商品.com 建設ブログ"